STUTS

 

1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。

2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行。オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になる。

MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックスの依頼を受けるようになる。

2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、ロングセールスを記録。

2017年5月、LAで開催されている老舗パーティー”Low End Theory"に出演。

2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品『ABS+STUTS』を発表。

現在は自身の作品制作、ライブと並行して数多くのプロデュース、コラボレーションやCM楽曲制作を行っている。

 

Japanese Track maker / Producer/ MPC Player born in 1989 .

In February 2013, he performed an MPC live on the street in New York Harlem District and made audiences dance. The video of this performance on YouTube became a hot topic.

Besides performing live activities mainly in Tokyo as MPC Player, he got to be receiving production and remix works from various artists regardless of genre.

In April 2016, he released his 1st album "Pushin'" and it recorded long sales.

In May 2017, he performed at "Low End Theory" held in Los Angeles.

In June 2017, collaboration work with Alfred Beach Sandal "ABS + STUTS" was released.

He is now focusing on shows and making his own works, while producing and collaborating withe a number of artists.

He is also composing sound track for commercials.